2020年02月25日

神様のような君へ 体験版 感想

kamisamaTitle1


『神様のような君へ』

メーカー:CUBE

原画:カントク

シナリオ:むらさきゆきや , 三河ごーすと , 岩波零

原画カントクx『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』や『自称Fランク』などを執筆している有名ラノベライターたちによる新作。

STORY:

ハッキング得意な青年がC-AI(セントラルAI)にハッキングして理想の女の子を望むと、次の日本当にやってきて――!?

なんというか、設定からしてラノベ臭がすごい。
これをまず受け入れられるかどうかで、この作品の印象が変わる気がする。
とにかく、キャラゲーだと思ってればいい。

以下、雑感。


kamisama2


 急に押しかけてくるメインヒロイン、ツクヨミ。主人公の理想を具現化したロボット。

 主人公の理想像だけあってデカい。


kamisama32


 ストーカー疑惑でいきなり屋上で銃(エアガン)を付きつけられる主人公。

 実は勘違いで、そこから仲良くなる。

 主人公と同じぼっち気質。(実はバーチャルアイドルで活躍してるらしい)

 屋上で出会った子が実は世間ではめちゃくちゃ有名人でしたって流れ、金色ラブリッチェでも見た気がする。(あっちは歌手だったが)最近のエロゲ界での流行り?


kamisama4


 金髪ヒロイン、ラナ・リデル=ハート。

 主人公と幼馴染? だったらしい関係の私立探偵キャラ。
 主人公側はそのことを全然覚えてないらしいが、たぶん伏線か何かあるんでしょう。そうだと信じたい。

 めちゃくちゃぐいぐい来るタイプ。


kamisama5

 黒髪完璧ヒロイン、黒鳳玲音(こくほう れいん)。
 出番少なめの匂わせ系。最後の方にやっときたかと思ったら体験版終わった。
 Hシーンを見るに、たぶんドS。


~感想~


久々に面白い体験版がきた。

話はキャラ紹介と、ラナの探偵ごっこの付き合いだったり、霧香のストーカー犯人捜しだったりとSF設定なんかも絡めてある。

イチャイチャ系はかなり多い。主人公に対する好感度が元々高いキャラが多いからかも? 探偵はお笹馴染だったぽいし、ツクヨミはぞっこん。朝倉に至っても最初の出会いから仲良くなるまでの進展の速さが、心でもハッキングしてるんか? って聞きたくなるくらい早い。(最近エロゲしてないので気の所為だったらすまん)

テキストはとてもラノベっぽいので、苦手な人は苦手。イケる人はイケると両極端な感じかも。(地の文はかなり省かれてる)

まぁ、こんなところかな。

グラフィックに関しては申し分なし。
背景も細かいところまで綺麗に描かれていて、魅了してくれる。マンションの書き込みとか凄い。
キャラもカントク氏のキューティクルな絵柄が好きならたまらないはず。(銃持ってたりするのはちょっと滑稽に見えるけども……)

序盤のつかみはとても良かったと思う。いい感じにシリアスとギャグ混ざってて楽しかった。
あとは個別がどうなるかだなー。正直あまり話が拡がらなさそうというか、この時点で割と先が安易に想像できたりもするので(ツクヨミが別の黒幕にハッキングされたりetc.....)そこをどう工夫していくか次第かも。









ryushlol at 01:31|PermalinkComments(0)エロゲ 

2020年02月07日

マルコと銀河竜 体験版 感想


 軽めに。

 シナリオ:はと
  
 原画:大空樹

 ノラととコンビが新たに送るちょっと不思議な物語。

 今回は非18禁かつ女主人公。もちろんナレーション付。

 CGが体験版時点で物凄い数がある。
 
 アニメーションも搭載されていて、パワパフガールズみたい。

 ノリもノラととが好きならいける。唐突なポエムと勢いの良さは継承されている。

 SS撮り忘れたのであとで足します。


ryushlol at 14:03|PermalinkComments(0)

2019年11月30日

喫茶ステラと死神の蝶 体験版 感想



メーカー:ゆずソフト


シナリオ:瀬尾順 , 天宮りつ , かずきふみ

グラフィック:こぶいち , むりりん , こもわた遙華(SD原画)

エロゲメーカー最大手ゆずソフトがついに新作。


簡単ストーリー:

主人公が事故によって命を落とすも、死神に助けられる。

死の因果はまだ巡っているため、それを回避するべく、みんなと喫茶店を起ち上げて――!?

企画通すためにイチャラブだけだと無味乾燥すぎるから、多少味のある設定を盛り込んでイチャイチャとシリアスを入れていこうってスタンスなんだろう。それがユーザに受けいれられるかどうかはおいといて。

個人的には全然アリだと思っているが、果たしてイチャラブとシリアスの両立はなるのか。


yuzu 01


久々に見たかもしれない初手パンツスタート。

というか、主人公自分で陰キャ陰キャいう割に普通に青春謳歌してないか? 

幼馴染に起こしてもらい飯作ってもらいつつ、友人とダベり、バイト。喫茶店始める前でもこれだけついている。十分すぎる。

ブラックバイト云々の話はここ数年だとタイムリーな話題でちょっと同情してしまう。

cafestella_screenshot 2019_11_30 09_00_04


幼馴染の希ちゃんとの掛け合いは結構良い。

こういう冗談で言い合ってるのが、ルート入ったらどう本気に変わっていくのかが見もの。

途中やってて思ったのが、ループものって10分前くらいに見た同じ文章や流れを見させられることが本当にしんどい。特に日常の伏線もなさそうな部分。

割とこの部分個人的には簡略化してほしいんだけど、どうにかならんものか。気付いたらSKIP推してしまってる。


CafeStella_screenshot 2019_11_30 09_11_20


大学で深窓の令嬢枠みたいな感じのヒロイン、ナツメさん。

蔑むような視線いいですね。本人は口下手な感じで、コミュ障ぼっち枠っぽい。


 
CafeStella_screenshot 2019_11_30 09_16_30

今作のメインヒロインは死神。

死神と聞くと、伊坂幸太郎の「死神の精度」という作品を思い出してしまう。

一番のメインヒロイン枠である栞那との絡みがシリアス寄りだからか微妙に感じた。

他との絡みがよかったせいか、相対的にいまいちに感じてしまう。

後はスポーティな褐色の子と、サバサバした友人のロリ系パティシエお姉さんが1人で計5人。





体験版 感想

物語の大まかな設定の解説と、喫茶店をどうやって活性化させていくかの話に寄っていたと思う。

話の分量としては共通の半分くらい。

グラフィックも良好。

喫茶店の話については初日からパティシエのツテがどうとかでとんとん拍子に行く感じなので、悪戦苦闘するようなシーンはない。

掛け合い面白いし、エプロン姿もかわいいし、イチャイチャもあるし、期待値分は仕事してくれそうな作品になると予想。

クソシリアスで台無しにならないことを祈る。





























 

ryushlol at 08:30|PermalinkComments(0)